心がほっこりする おうちのマナー

普段の生活の小さなマナー・ちょっとした気遣い

年賀状はいつまでに出すと元旦に届く?

        広告

 

年賀状はできたら元旦に先方様に届けたいものですね。でも年末は仕事も忙しいし、お付き合いもあるし、家の掃除や年始の用意や、クリスマスなどのイベントもあります。

時間に追われていると あっという間にお正月が近づいてきてしまって…投函の期限が気になりますよね。

今回は 年賀状が1月1日に配達されるには何日までに出すといいのかのお話しです。

 

年賀状はいつまでに出すと元旦に届く?

郵便局では「年賀状は12月25日までに出すようにしましょう」と呼びかけています。12月25日までにポストに入れた年賀状は 確実に元旦に配達されます。なので一年の最初の日に きっちりと届けたい場合は12月25日までに出すようにします。特に会社の上司や仲人さんなど改まった方に届ける年賀状は このラインで出しておきましょう。

 

25日過ぎに投函した年賀状はいつ届く?

12月25日を過ぎたら元旦に配達されないかというとそういうことはありません。 市内などの近場なら28日までに投函すればほぼ元旦に配達されます。「ほぼ元旦」です。配達先まで距離とか 郵便局員さんの人数とか 仕事のはかどり具合とかに左右されるということですので遠方では 届かない地域もあるかもしれません。反対に運とタイミングが良ければ30日に出しても元旦に届くケースもあるということですが、基本的に30日を過ぎた年賀状は元旦には ほぼ間に合わないと考えた方がいいでしょう。

 

郵便ポストの収集時間にも注意

ポストに投函する場合は ポストの横側に張っている「収集時間」をチェック。回収する時間以降に出すと翌日に投函したものと同じ扱いになります。

収集時間に間に合わなかった場合は「ゆうゆう窓口」があるような郵便局に直接持ち込むのがおすすめです。

www.outi12.com

 

www.outi12.com

一年の最初の挨拶 年賀状

年賀状は一年の最初の挨拶。時間と労力とお金を使って 自分の近況報告をしたり お相手の今年の無事を願ったりするわけです。せっかくの年賀状ですので できたら元旦に届くように早目に投函するようにしてくださいね。確実に届けたい場合は やはり25日までがおすすめです。

span.author.vcard{ display:none; }