心がほっこりする おうちのマナー

普段の生活の小さなマナー・ちょっとした気遣い

インフルエンザで職場復帰の時は菓子折りを持ってお詫びした方がいい?

スポンサーリンク

 

風邪や腹痛なら一日休めば なんとか職場復帰ができてもインフルエンザはそうはいきませんよね。

最低でも2、3日。長ければ一週間近くの休みの後って なにかお詫びの品を持って行かないといけないような気がしてくるものです。

今回はインフルエンザで欠勤後に菓子折りは持参したほうがいいのか、についてのお話です。

 

 インフルエンザで職場復帰するときに菓子折りは必要?

 

結論から言いますと 基本的にインフルエンザで会社を休んでいたとしても菓子折りは不要です。

 

インフルエンザに罹ったのは 本人の責任ではありませんし、無理して出社して 会社にウィルスをばらまかれたら職場も困ります。それに 今回はあなたがインフルエンザだったけれど 次は他の誰かがインフルエンザになるかもしれない、要するに「お互い様」の状態なんです。

 

 そして 働いている人がインフルエンザになった時に「休む」のは当然の権利です。

 

なので必要以上に罪悪感を持ったりはしないでくださいね

 

 

 

菓子折りに限りませんが

必要以上の行為は 時として迷惑な場合もあるんです。

 

 もしも あなたが「インフルエンザの後は菓子折り」という前例を作ってしまうと  そのあとインフルエンザで休む人も同じように 菓子折りの用意をしなくては いけなくなります。

段々に「病気で休んだら菓子折り」のような風潮が会社の中にできてきて、そのたびに「何を買ったらいいのか」と悩まなくてはいけないし。病気になっても休みにくくなって。。。なんてのは ちょっと困りますよね。

 

それに「つまらない前例を作った人がいるから」なんて思われるのもいやですよね。

 

病気の時は 気兼ねせず休める会社、きちんとお互いを心配し合える会社の方がいいですよね。

 

 

インフルエンザで休んだ時のお詫びの方法は?

  でも 周囲の人があなたの分まで頑張ってくれたことは事実です。きっとそれがわかっているから あなたも「菓子折りは必要かしら?」って思うんですよね。そこは

 ・ きちんと連絡を入れる

 ・きとんとお詫びをする

 ・ これからの仕事を頑張る

という風にすれば大丈夫です。

 

前日に 直属の上司に直接「ご迷惑をおかけしました。明日から出社します」と電話連絡を入れます。

出社したら、部屋の皆さんに挨拶、上司に挨拶とお詫び、特に迷惑をかけたと思われる人には個別にお礼(簡単でいいですが、しっかりとした言葉でお詫びを言ってくださいね)するようにしてください。

最初にも書きましたが 病気や個人的な事情で休みをとるのはお互い様です。でも 感謝の気持ちは きちんと伝えると お互いに気持ちがいいものです。

 

菓子折りを持って行った方がいい職場の場合

もしも あなたの仕事先が 誰かが休むたびに、お菓子の差し入れをする習慣のある職場なら  菓子折りは持参しておきましょう。日常的にお菓子の持ち込み・差し入れの多い職場はあるものです。これは 良い悪いではなく ただ その職場の雰囲気というか やり方みたいなものですので 「うちの職場は変だ」とか 「こういうのがない職場の方が良かった」とは思わないでくださいね。

病気の直後ですので 無理して人の多いデパートなどには行かずに 通勤途中などの手軽に買えるところで買うようにしてくださいね。

お菓子は 個包装のものがおすすめです。

自分が休んでいる間に 

 ・とても負担をかけてしまった人

 ・迷惑をかけてしまった人

 ・ほとんど影響のなかった人

色々な人がいらっしゃると思いますが どの方にも同じように差し入れをしてくださいね。(ここで 「差別化」すると 差別化された人が気分悪いです)

特別迷惑をかけた人には 言葉でお詫びを言うようにしてください。

 

勤務時間がバラバラの場合は「みなさんで召し上がってください」とメモ書きして休憩場所などに小さなお菓子がたくさん入った菓子折りを置いておくのもいいのではないでしょうか。

 

他の人がどういう風にしているのかがわからない場合

 

あなたが その職場に まだ慣れていなくて 他の人が病気欠勤の後 どういう風にしているのかわからない場合。もし尋ねることができる先輩がいたら「明日から出社しますが 菓子折りなどは必要でしょうか」と尋ねてみてください。

 

尋ねる人が見当たらない場合は 最初に書いたように「基本的に菓子折りは不要」ですので 持って行かなくて構いません。

  

おわりに

 ちょっとした「つまむもの」「茶菓子」などを持って行くと、自分の気持ちが楽、なんてこともあるようです。病欠の後の職場って ちょっと入りにくい感じもしますから。これも職場の雰囲気とか、そこでのコミュニケーションの仕方次第ですね。

どちらにせよ  連絡を入れたり お詫びしたり という基本的なことはしっかりとしておきましょう。

 

 

span.author.vcard{ display:none; }