心がほっこりする おうちのマナー

普段の生活の小さなマナー・ちょっとした気遣い

高校合格祝いの相場。甥っ子の場合は?

スポンサーリンク

 

高校受験に合格した甥に お祝いを渡したいんだけど みんなどのくらいの金額を包んでいるのかしら?

春は嬉しいニュースも多いものです。そんな時に スマートにサラリと対応するのも大事なことです。

今回は  高校に入学することが決まった甥っ子さんへのお祝い金についてのお話です。

 

 高校合格祝いの相場はどのくらい?

 まずは 甥ごさんの高校合格おめでとうございます。

 

さて高校に合格したお祝いですが、

・品物を渡す

・品物とお金を渡す

・お金を渡す

・図書券(図書カード)や商品券を渡す

などの方法があります。

 

男の子は、興味・趣味・関心などがわからない場合 品物を選びにくいですよね。それに 高校生にもなると 家族や親戚よりも友人と情報交換しながら欲しい物を決めていくことが多いと思います。なので お祝いは「品物よりもお金や商品券」などの方がおすすめです。

 

金額に決まりはありませんが、一般的な相場としては甥っ子さんの高校合格祝いで5000円~10000円くらいだと言われています。でも はっきりとした「決まり」があるわけではありませんので 相手との関係を考慮して 無理のない金額で渡せば大丈夫です。大事なのは 金額よりも気持ちです。

 

渡し方としては

①ちょっとしたプレゼントに添える⇒自分では買わないような少し高級なボールペンなどと一緒に。お金だけでなく何かプレゼントしたい、って気持ちありますよね。プレゼントに添える場合は お金を少な目にしてもいいかと思います。

 

②図書カードとして渡す⇒正式名「全国共通図書カード」。プリペード形式で使い切れなった金額は残金として残ります。繰り越した金額は次回の買い物の時に使えます。

最近の子供は本を読むことが少なくなってきていますので あまり需要はないようです。でもマンガや雑誌を買うこどもなら使うことは多いです。一般的には書籍の購入にしか使えませんが アニメイトでは 書籍以外のキャラクターグッズでも使えますので「オタクな男の子」にはおすすめです。ヴィレッジヴァンガードの一部店舗でも書籍以外の買い物に使えます。

「アニメイトではキャラクターグッズの買い物にも使えるよ」とか「○○にあるヴィレッジヴァンガードなら本以外も買えるよ」などの情報と一緒に渡すといいですね。

 

③「高校で使うものを買ってね」というメッセージと一緒に渡す⇒環境が変わるので何かと買うものも多く親の負担も大きいですよね。「勉強の道具や部活で必要なものなどを買ってあげたいと思ったんだけど、何を買っていいのかわからないから これで買ってね」という感じで渡しましょう。甥っ子さんにも喜ばれるし、甥っ子さんの親御さんにも喜ばれる渡し方です。

 

④「好きなものを買ってね」と言って渡す

受験勉強を頑張って合格したことへのお祝いなので、好きなことに使って高校生活を楽しんでほしい、と思う場合はこちら。細かい事は言わないおじさんやおばさんって好感度が高いかもです。

 

合格祝いとして渡す時の注意点 

 最後になりましたが 一般的には 高校に進学するときには「合格祝い」ではなく「入学祝い」としてお祝いをします。けれども「合格をお祝いしたい」というシチュエーションも もちろんあると思います。 そんな時には「合格祝い」としてもいいのではないかと思い この記事を書きました。

知り合いの話ですが 中学時代にトラブルを抱えていた子が 頑張って希望校に合格したケースがあり 仲の良かったママ友が「合格祝い」として ちょっと豪華なランチに招待してあげたそうです。そういうのって きっと とても良い思い出になると思います。

自分の親以外のオトナに褒められるのって 子どもにとって すごく嬉しいものなんです。

www.outi12.com

おわりに

 男の子の場合 スポーツ用品や電子機器(電子辞書やMP3プレーヤーなど)を買ってあげれば・・・と思いがちですが、 メーカーや型番・色などにも その子なりのこだわりがあると思います。もしも お金ではなく商品を渡したいときは、本人が欲しい物をできるだけ具体的に聞いて買うようにしてください。

 

 

span.author.vcard{ display:none; }